スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビアグリル キャニオン

黒岳登山を終えた私たち おにぎりを持たずに登ったのでかなりの腹ペコ状態でした
降りてきてすぐにランチ&お風呂 いっそげーすぐ近くにあるこちらに到着
ガーリックの匂いが漂ってました イタリアンのお店
ビアグリル キャニオン
DSC_2062_convert_20130928203829.jpg
美味しそうなお料理たちがディスプレイに並んでいます 早くはいろー
と思ったら 待っている方たちがいます お待ちください だって
んーお腹すいたよー30分くらい待った気がします

でも店内に案内されてから10分もかからずお料理たちが運ばれてきました
待ってたよー
4人で分けよーってなことに 5品選びましたよー

カプリチョーザ
DSC_2063_convert_20130928203855.jpg
カニと温泉卵のスパゲッティ
DSC_2064_convert_20130928203920.jpg
渓谷味豚のラグーのスパゲッティ
DSC_2065_convert_20130928203953.jpg
カボチャのまるごとグラタン
DSC_2067_convert_20130928204046.jpg
層雲峡渓谷照焼ハンバーグ
DSC_2066_convert_20130928204021.jpg
すべて美味しかったです あー幸せ 疲れた体にパワーが戻ってきました

あとはお店を出て2階にあります 黒岳の湯へ
DSC_2061_convert_20130928203749.jpg
ゆーっくりつかってと行きたかったんですが すごい激混みでした
男性も脱衣かごが無い状態だったみたい 
でも一瞬でも温泉につかったので少しは筋肉痛に良かったのかも
こうして私たちは楽しい充実した二日間の登山の行程を無事に終えることができました

お店 ビアグリル キャニオン
   層雲峡キャニオンモール
   01658-5-3361
   11:30から21:30

ラジオアシス登山部



追記
アクアマリンちゃんさんの記事に載っていたシリアルを買ってきて食べました
これすごーく美味しいですねーいい情報ありがとうございます
DSC_2132_convert_20130929192040.jpg DSC_2133_convert_20130929192121.jpg
トトロ
スポンサーサイト

黒岳

初日旭岳を制覇した私たちは層雲峡温泉に向かい夕食をたーくさん食べ次の日に備えました
筋肉痛にならないか不安。。。早く寝て。。。次の日。。。 
晴天です よしっ今日もがんばりましょう!ってことで
ここ 黒岳9時到着 すごい人でした びっくりです 
IMG_5049_convert_20130925113326.jpg
ロープウェイに乗るまでかなり時間がかかりました

ロープウェイに乗り5合目に到着です そしてさらにこのペアリフトに乗って7合目(1514m)まで上がります
このペアリフト スキーをしない私にとってちょっと緊張の一瞬でした 降りるときもさささーっと行かないといけません
DSC_2030縺コ繧翫・縺ィ_convert_20130925112448
IMG_5052_convert_20130925113359.jpg
このてっぺん目指します
DSC_2058鮟偵□縺醍恚譚ソ_convert_20130925113230
ここが登山道入り口 10時スタート

道はこんな感じの岩があったりします 最初はスタスタ 息がぜーぜーでも!
途中で渋滞になりましたーまるで富士山のようです
DSC_2039遏ウ驕点convert_20130925112524 IMG_5056_convert_20130925113512.jpg
オ>シーズン時に登山道が詰まることもあるなんて初めて知りました!!びっくり!それだけ黒岳人気の山なんだなー

ここから言葉はいらないですね どうぞご覧ください
DSC_2041鬚ィ譎ッ4_convert_20130925112601 DSC_2042鬚ィ譎ッ・点convert_20130925112625

DSC_2045螻ア邏・痩_convert_20130925112756

DSC_2046騾・・_convert_20130925112833

混んでいたおかげであまり息もあがらず登れました 11:10頃待望の頂上です
標高1984mです
DSC_2048鬆ゆク垣convert_20130928170351


頂上はすごい人の数でした 黒岳の方が人気? 旭岳と違いまわりの景色が見えるー
オ>本当にすごい人の数でしたねーでも詰まるだけ登ってたら頂上人で溢れてもおかしくない!
周りの景色が綺麗に見えると登ってよかったなーって本当に思います
DSC_2053縺・@繧€繧阪∈縺ョ驕点convert_20130925113051

DSC_2050邏・痩縲€縺ゅ°_convert_20130925113025


IMG_5085_convert_20130925113550.jpg

こんなところにきつねがいましたーびっくり 何食べてるんだろう不思議でした
IMG_5084_convert_20130925113435.jpg
オ>きつね可愛かったですね~人のいるところでも普通に歩いてるのがすごい!あんだけ居れば人慣れしますよねー

DSC_2055襍、縺・ョ歙convert_20130925113120

二日目は天気に恵まれ最高の登山となりました
下山も渋滞です 1時間ほどかかりメンバー全員怪我もなく無事に降りてきました

なんで山に登るの?とよく聞かれるのですが答えはまだ出ません
登っているときはほんとに辛くてもうだめだーとか思うんですがね 
答えはいつか見つかるかな
オアシス君は答え出てますかー?
オ>でてませーんでもしばらくしたらまたどこか登りたくなる気持ちはなんとなくします

ラシオアシス登山部
次回は登山後のご飯で最終回です

蝦夷

旭岳から下山したラジオアシス登山部一行は、車を走らせてラーメン屋を探しておりました
というのも、頂上でカップラーメンを食べてる人を見て食べたくなったからであります。
寒い頂上で食べるアレはきっとどんなごはんよりもおいしいんだろーな~

見つけたのは道の駅ひがしかわのお隣にあるラーメン屋 蝦夷(えぞ)
ezomae_convert_20130924184215.jpg
ホルモンラーメンが有名で着いた時には待ってる人がちらほら。中は子供から大人まで大賑わい
やっぱりホルモンラーメンでしょ!ってことでそれと蝦夷ラーメンを注文ししばし待ちます
油断すると眠気が襲ってきます・・朝早くからの登山を終えるとお昼の段階でもう一日終わったような感覚になります。
ezo+menuu_convert_20130924184130.jpg
こうみるとトンとろも気になるな~><

窓辺には犬の置物がたっくさん並んでます
ezo+nekoo_convert_20130924184153.jpg
みんな左上見てるけど、、、なんかあったかな

そして待望のホルモンラーメン!!(塩)
motuu+ezo_convert_20130924184337.jpg
ホルモンの量が尋常じゃない!トトロさんと二人でシェアして食べたのですが、それでも一人あたりのホルモン量が多くてびっくりしちゃいました
お味はというと、さっぱり塩味にもつのにんにく味がマッチしてすごくおいしい!にらもたくさん入っててパワーが付くラーメンでした

こちらホルモンの味噌
motu+misoo_convert_20130924184321.jpg
スタンダードなスープのお味でした。

こちら蝦夷ラーメン(醤油)
ezo+kaisen_convert_20130924184109.jpg
スープもらいましたが、これもおいしいっいやーここが人気のお店なのがよく分かりました~。


gotisousaam+ezo_convert_20130924184248.jpg
ごちそうさまでした山の上で体が冷えてたので、温かい食べ物を口に出来て内側から暖かくなりほっと一息つけました~

そして一行は次の目的地へと向かうのでありました

蝦夷ラーメン
 上川郡東川町東町1丁目
 Tel: 0166-82-2232
 11:00-15:00 17:00-20:00
 水曜日休み

オアシス

旭岳 

今年のメインイベント! 大雪山 旭岳 に登ってきました
(北海道の大自然を今回は紹介したいと思います)
行く2日前に旭岳に初雪観測なんてニュースがドキッとしましたが溶けた様子 紅葉も見ごろのようで楽しみ
我が家出発は5時!ここ旭岳ロープウェイ7時30分に到着しました
DSC_1963譌ュ縺縺代m繝シ縺キ縺・∞縺Юconvert_20130923101252

ロープウェイで標高1600mの姿見の駅まで来ました(下の青い矢印のところです)
IMG_5032譌ュ縺縺代′縺・←_convert_20130923155137
ここから山頂2290mのところ(上の青い矢印)を目指します
よしっ頑張りますっ

ロープウェイは観光客もたくさん 山頂まで行かなくてもこの姿見池周辺を1周したりと散策出来ます
DSC_1976蟋ソ隕区ア逵区攸_convert_20130923101325
って皆さんお気づきでしょうか?天気が。。。

姿見池です
DSC_1977蟋ソ縺ソ縺・¢_convert_20130923101353
硫黄の匂いもしてきました もくもくしてます
DSC_1978遑ォ鮟Юconvert_20130923101420

登山道はこんな感じで砂利まじりの道です ひたすら上へ
DSC_19801蟯ゥ逋サ螻ア驕点convert_20130923102809 DSC_1995荳句アア_convert_20130923101552
息があがり途中何度も休憩 
山の天気は変わりやすいと聞きましたがほんとでした 一瞬で霧がかかったりさーっと晴れたりころころ変化してました 気温は6度くらいだった気がします それでも最初は暑い 汗かいてました

でも試練がやってきましただんだん風が
8合目も過ぎた頃には激しく風が たぶん風速20mあったんじゃないかなー
ものすごかったです そんな中 ついに頂上です

2時間かかりましたー感動の頂上の景色 といきたかったですが 晴れない
DSC_1983鬆ゆク垣convert_20130923163959

頂上で晴れるのを待ちました 寒い!でもは最高 おいしかったです
すると チャンス
DSC_1987鬆ゆク翫°繧画勹濶イ_convert_20130923101522

寒さも限界なので下山しました 途中途中もシャッターチャンスを逃さず
DSC_2001邏・痩縺ッ繧峨▲縺ア_convert_20130923101647
本当は紅葉がもっと綺麗なんだとすれ違ったおばあさんが教えてくれました

帰りの姿見池は晴れ!
DSC_2003蟶ー繧雁ァソ隕祇convert_20130923101755

下山はあっという間 1時間半もかかりませんでした
帰りは姿見池の反対側を歩いて いい紅葉が見れました
DSC_2017邏・痩縺ゅ°_convert_20130923101903
高山植物の チングルマの綿毛です
DSC_2019縺。繧薙$繧九∪_convert_20130923101948

帰りもロープウェイに乗り初日を無事に終えることが出来ました
美味しい食べ物 さらにまた山 とまだまだこの旅は続きます
お付き合いください

ラジオアシス登山部
(今回色々助言をいただいた北海道のくまさんおかげさまで無事に帰ってきました ありがとうございました)


くるるの杜

ある平日くるるの杜に行ってきましたー
何年も前から行きたかったのでとっても楽しみでした
食べログを見るととにかく混む ということなので早めにと思い11時前に到着

ここは札幌郊外の北広島市にあるホクレンが経営する食と農のふれあいファームです
農作業体験、調理加工体験が出来るそうです

私たちが目指すはここ農村レストラン バイキング形式です
DSC_1948_convert_20130916104654.jpg DSC_1940_convert_20130916104353.jpg
先客さんが結構いましたね 
でも11時を過ぎた頃にすんなり入れました

木のぬくもりたっぷりの雰囲気 センターに新鮮とれたて野菜、お米、果物などを使って調理した美味しそうなご馳走が並んでいました
とにかくすごい種類でした 目の前でシェフさんたちが調理していました
DSC_1943_convert_20130916104501.jpg

何種類あったんだろう 私と一緒に行ったコンバットさんで全種類食べるぞーと気合いを入れました
それには1品の量を減らすしかありません ほんのちょっとづつ
まず第1弾 私のプレート
DSC_1941_convert_20130916104417.jpg
コンバットさんプレート
DSC_1942_convert_20130916104442.jpg
とっても色とりどりでしょー

どれを食べても美味しいお豆腐は特に美味しかったです
1品1品紹介したいくらい

まだまだー第2弾 私
DSC_1944_convert_20130916104523.jpg
第2弾 コンバットさん
DSC_1945_convert_20130916104546.jpg

ここでお腹がピコーンピコーン苦しいサイレンが鳴り始めました
ここで止めるわけにいきません まだ食べていないものがー
これっ カレー&ハヤシライス
DSC_1946_convert_20130916104604.jpg

2時間の制限がありますので時間的にもあとわずかー
急いでデザートにうつります
DSC_1947_convert_20130916104630.jpg

あっという間の2時間でした これだけ食べて1500円 かなりお得だと思います
すべて道産 ヘルシーにたくさん食べることが出来ます

構内はこんな風景です
DSC_1951_convert_20130916104805.jpg DSC_1952_convert_20130916105322.jpg

DSC_1950_convert_20130916104735.jpg DSC_1949_convert_20130916104714.jpg

食べた後は 農畜産物直売所があり覗いてみましたが いろいろなものが売っていました
ここに普通にお買い物だけにくるのもいいと思います
期待以上の場所でした コンバットさんと満足してくるるにさよならしました
また来るよー

お店 くるるの杜
   北広島市大曲377-1
   011-377-8700
   営業時間 11:00から15:30 18:00から21:00
  

トトロ 

ORIZZONTE

かなり前になりますが南2西5の角、すごくわかりやすい所にある『ORIZZONTE』に行ってきました~15939175_convert_20130917072216.jpg

よく行く方に連れて行って頂いたのですが今回はコースで頼んでるということだったので順に紹介していきたいと思います~

カプリ産水牛モッツァレラチーズとトマト、バジルのカプレーゼ
ti-zu+orizon_convert_20130901182634.jpg
パルマ産プロシュートと鹿サラミの盛り合わせ
namahamu+orizonte_convert_20130901182507.jpg
まずは前菜2種といったところですかね。味もすごく良いんですが見た目がすごいですよね~皿の上に綺麗に載っていて食べるのがもったいないくいらい
飲み放題のワインが進む進む

コーンスープ、ガーリックトースト添え
ko-nsu-pu+orizon_convert_20130901182448.jpg
コーンスープがすごく甘いガーリックトーストとの組み合わせはあれでしたがどちらもおいしいです

メランツァーナ(ナスのあっさりピッツァ
pizza+orizonte_convert_20130901182542.jpg
最初は見た目地味でだいじょうぶかな?と思っていたのですが味がしっかりついていて、ここでのあっさり料理はすごく口に優しかったです♪イタリアンは味が濃いのが続くので、ホッとしました

旬の野菜と魚介のトマトソースのタリオリーニ
pasta+orizonte_convert_20130901182523.jpg
パスタも野菜ごろごろ入っていて満足♪なんですがこのあたりでお腹がやや苦しくなってきました

鮮魚のグリル、大葉風味のジェノベーゼソース
sakana+orizonte_convert_20130901182616.jpg
続いてメインディッシュ!魚料理!この切れ身が一人1.5個くらいあたる程の量の多さでした
大葉が好きなのでお腹に余裕がなくてもぺろっと食べられちゃいましたけど

この後肉料理もすごいボリュームで出てきたんですが写真撮り忘れちゃいましたー 

1番人気カタラーナ デザートプレート
desert+orizonte_convert_20130901182431.jpg
最後にデザートで〆
全体的に量が多くて、何人かで飲むときの一次会にいいんじゃないかなーという印象。単品で訪れたことがないんですがコース料理でも色々食べられるし3680円からとお値段も格別高いわけでもないのでコースで十分満足できるかと思います以上!!

orizzonte(オリゾンテ)
札幌市中央区南二条西5南2西5ビル1F
TEL:011-222-0021
■営業時間
月~金 11:30~14:30(L.O)
17:00~22:15(L.O)
土日・祝 11:30~15:00(L.O)
17:00~22:15(L.O)

オアシス

彦一

こんばんはー9月は天気が安定しないですねー
今日も外で遊ぶ予定だったのにい~
台風の影響もすごいことになってますね 皆さんのところ被害無いようお祈りしております

今日のお薦めはここ
彦いちさん
DSC_1744_convert_20130827220149.jpg

平日に行ってきたんですが一応電話してから向かうと お蕎麦がわずか 急いで向かいましたー
1376388928441_convert_20130827220128.jpg

なかなか人気があるお店のようですよ 店内も綺麗でいい感じ
メニューからして期待できます
1376387145115_convert_20130827215934.jpg

1376387225913_convert_20130827215953.jpg

エビ天野菜にしました
1376388236039_convert_20130827220012.jpg

つるっとしたお蕎麦で結構好きなお蕎麦です
1376388239712_convert_20130827220031.jpg

お蕎麦と同じくらい感動したのが天ぷら
1376388242760_convert_20130827220050.jpg
すっごくすっごくサクサクしてましたよ 久しぶりに当たりの天ぷらでしたー
しかも食べた後の私の胃 無事でした
ここの油は良し認定しますっ
(私ダメなところは胃もたれが数日続くんです。。。)
このお店 また来たいと素直に思いました ごちそうさまでした

あとね 今年も始まりましたよー
せいの農園さんのりんご
DSC_1939_convert_20130915211101.jpg
『黄王』っていうりんごです
これが感動しました 甘くてしゃきっとしていて大満足のりんごでした
DSC_1938_convert_20130915211015.jpg
今年もたくさんのおいしいりんごたち無事に育ってくれるといいですねー


お店 彦いち
   札幌市北区あいの里4条4丁目10-12
   011-676-8839
   営業時間 11:30から15:00 17:30から20:00
   定休日 月曜日


トトロ

BIG JUG

ここは札幌グランドホテルの中にあります
BIG JUG
main_ph02_convert_20130911120821.jpg
(写真はHPからいただきました)

ランチメニューもあります
DSC_1917_convert_20130911120220.jpg

DSC_1918_convert_20130911120240.jpg

ここになぜ行ったかといいますと。。。目的はラーメンサラダ
リンクしていただいているひびきさんにラーメンサラダについての問い合わせをいただきまして
ならば回答はこのお店にしかない百聞は一見にしかず
こんなんです
DSC_1919_convert_20130911120302.jpg
ここのラーメンサラダは元祖といわれております
DSC_1922_convert_20130911120420.jpg
野菜たっぷりムール貝、エビなんかも入ってます

そして有名なのがラーメンサラダにかかっているこのタレ
DSC_1924_convert_20130911120500.jpg
中華とフレンチドレッシングを合わせたものらしいです
隠し味に色々入ってました
10年ぶり?に食べましたがとっても美味しかったです
ただ昔とかなり量が減ったのでは?と思いました 上げ底的なものが

こちらはシェフおすすめランチAです
DSC_1920_convert_20130911120321.jpg
こちらも美味しいけどやっぱりラーメンサラダの方が美味しかったです
DSC_1921_convert_20130911120342.jpg

あとドリンクバーがあります コーヒー紅茶オレンジジュースウーロン茶りんごジュース色々ありました
食後にコーヒー
DSC_1923_convert_20130911120438.jpg
(コーヒーはちょっと美味しくなかったですねー

お店 BIG JUG
札幌グランドホテル1F
   営業時間 11:30から14:00 17:00から21:30
 

トトロ  

来々軒&トラピスチヌ修道院 

大分時間が経ってしまいましたが、夏休み記事です。。

函館の老舗ラーメン屋さん『来々軒』に行ってきました~
なんと昭和10年創業すごいなー
20130824133331_convert_20130824133901.jpg
店内はなんだかモダン・ハイカラな感じチェックの床に紫のソファーのラーメン屋さんてなかなかないですよね。
rairaiken_convert_20130824134017.jpg
ずっと函館で暮らしてた親戚の人曰く「塩ラーメン」がお勧めということで注文
rairai+ra-men_convert_20130824134001.jpg
チャーシュー・ねぎ・めんま!のシンプルなラーメン!スープが透き通っていてとても綺麗
んーあっさりしていておいしい値段も600円と王道。THEラーメン!!で満足
ごちそうさまでしたー☆


そしてそしてー、そのあとは空港の近くのトラピスチヌ修道院
torapisutinusyuu_convert_20130824134106.jpg
明治31年にフランスから派遣された8人の修道女が設立した日本初の女子修道院 だそうで、本物の修道女さんのいる建物には入れませんが庭先を散策できます
観光客の方がたくさんいて、さすが函館の有名所だなーと実感。行ったことのある人も多いのではないでしょうか。売店や資料室も人で溢れてました

礼拝堂
torapisu+kyoukai_convert_20130824134049.jpg
中に入ると心地よいBGMが流れていてなんだか涼しいような感じです。すごく神秘的です
冒険の書に記録できそうでした(笑)

最後にマリア・・・ではなく聖テレジアの像
mariazou_convert_20130824133938.jpg
24歳で亡くなった修道女です。フランスではジャンヌダルクについだ第二の守護聖人みたいです


そんなトラピスチヌ修道院の入口にある市民の森
森の写真は一枚も撮らずすぐ売店へ。カラス大量発生で怖かったんです
20130824133646_convert_20130824133919.jpg
ここのソフトクリームが濃厚クリーミーで激うまっ300円ですよ~
sohuto_convert_20130824134032.jpg

来々軒
 所在地 函館市末広町16-3
 電話番号 0138-22-2803
 営業時間 11:30~18:00
 定休日 日曜日・祝日
 アクセス 「末広町」電停下車 徒歩3分

はし田屋

はし田屋というお店で親子丼を食べてきました
DSC_1909縺翫∩縺媽convert_20130907191755
このお店は東京渋谷が本店のようです

親子丼以外のメニューもあります
1378438949044繧√↓繧・・_convert_20130907191635

やっぱりここの名物 親子丼を選びました
1378439331374隕ェ蟄蝉クシ_convert_20130907191658

京都祇園の薬味が色々あります お薦めの黒七味にしました
1378439418885縺ゅ▲縺キ_convert_20130907191721
卵は濃厚でぷりぷりでした
混ぜ混ぜしていただきましたよ あー美味しかった 完食

そしてそして リトルジュースバーに行きたくなり
もものフレッシュジュース
毎日飲みたいなー
DSC_1910繧ゅb_convert_20130907191829

もう1軒紹介 リトルジュースバーのすぐ近くに
いい匂いを放つお店を以前発見してお邪魔してみました
640x640_rect_20626693_convert_20130907191610.jpg
(この写真はネットから拝借)

グラフミューラーというバームクーヘン専門店です

色々な種類がありましたがまずはシンプルにプレーンを
DSC_1911縺ー繝シ繧€_convert_20130907191855
こちら600円となっています

上から撮ってみました
DSC_1912縺ー繝シ繧€縺・∴_convert_20130907191923

車の中で食べたのでちょっと大変でした ボロボロー
これがとっても美味しかったですよ しっとりしています でもふわふわしていてあっさり風味
次回は違う味も試してみようかな

お店 はし田屋
   札幌市中央区北4条西6丁目 毎日会館1F
   050ー5798ー5457 
   営業時間 11:30から14:00 17:00から24:00
   定休日 日曜 祝日


トトロ

そば屋此花     札幌岳

最近の天気は不安定ですねー でもこの日は登山出来そう
札幌岳に行ってきましたー 
豊平峡温泉を過ぎてちょっと行ったところに入り口があります
DSC_1886_convert_20130902181119.jpg

8:50スタート最初は楽々ー ふと上を見上げるとこんな風景が
DSC_1887_convert_20130902181140.jpg
オ>針葉樹林ですかね?神秘的な雰囲気でした~

ふくろうさんが出迎えてくれました
DSC_1889_convert_20130902181253.jpg

30分も過ぎるとだんだん心臓がバクバク早く冷水小屋に到着したいよー
まだかなーつらいよーもっと軽い山にすれば良かったとか心の中で叫んでいました
みんなはどうなのかなー
んーハム君もドラ君も平気な様子
オ>冷水小屋が遠くて遠くて・・。あまり時間のかかる山に登ったことがなかったのですごく長い時間登ってるなーと参っちゃいました

しんどーい中10:00到着 冷水小屋
DSC_1890_convert_20130902181230.jpg DSC_1891_convert_20130902181313.jpg
私はこの小屋に期待してました ここでゆっくりトイレタイムして休憩。。。
が、入れなーいがっくし 
でもこのお水冷たくて気持ち良かったね
オ>びっくりするくらい冷たい水でした!さっぱりできる癒しスポット

さて頂上目指して出発です と行く手を見ると とんでもない急な道が目の前に
ここから本当に泣きそうな山道でした
もー心臓が足がくるしいよー
って何回も休憩 でも先頭を行くハム君 つらそうじゃないの
オアシス君と私はすぐ ダウン
オ>急な山道の連続冷水小屋からが本番という前情報は本当でした!途中トラバースしたりする部分もあるんですが、ほとんど急な道なので足がくがくでした


と根をあげそうになりながらも待望の頂上ですよー
DSC_1893_convert_20130902181333.jpg
11:25到着 ふー雄大な山々が見晴らせるはずー
って実は途中から雨カッパを着ての登山でした

なので360度どこをどう見ても 何も見えない 
でもお昼を食べなきゃ  雨激しくにも降り注ぎます
急いで食べて下山 途中もっと写真撮りたかったのですがそんな余裕はなし
帰りは別人のオアシス君 早い 14:00無事 下山しました
オ>心臓ばくばくとかは無かったんですが帰りは雨で道がどろどろ&石などで足がとられて楽じゃなかったですね。ずっと気を張って歩かないとすぐ転びそうになっちゃいます

DSC_1894_convert_20130902181350.jpg

私たち頑張りました べしょべしょのドロドロ この後はお風呂に行く予定でしたが
待望のお蕎麦屋さんがなんと15:00まで
間に合わない お風呂の前に行こうと焦って到着したお店が
『此花』
DSC_1898_convert_20130902181416.jpg
オ>ブロともさんに紹介していただいたお店です大きい道路に面してるので注意してれば見つかります

おしゃれな店構えでした 汚い格好で申し訳ない
自家製紛おそばの倉庫もありました 期待大
1377927077593_convert_20130902181032.jpg

メニューがびっくり おそばも繊細に描かれています
1377927063503_convert_20130902180953.jpg
かしわ オアシス君チョイス
DSC_1900_convert_20130902181512.jpg
オ>すごくおいしかったです♪つゆもしっかり出汁が効いていてほとんど飲んじゃいました
此花セット これ私が注文 体が冷えて寒くて温かいおそばにしました
DSC_1901_convert_20130902181532.jpg
しいたけせいろ ドラ君ハム君注文 このしいたけとっても風味豊かでしたー
DSC_1904_convert_20130902181551.jpg
おそばがもちもちしていました 美味しかったーみんなで満足 takakiさん教えていただきありがとうございましたー
オ>ありがとうございました

お腹を満たし最後にここでゆっくり 湯上りのいちごミルクさいこー
DSC_1906_convert_20130902181622.jpg DSC_1907_convert_20130902181639.jpg
有意義な1日をこうして終えました

お店 此花
   011-595-5588
   札幌市南区藤野2条10丁目1-16
   定休日 火曜日 第一水曜日
DSC_1899_convert_20130902181443.jpg

オアシス&トトロ 
この次の日 ハム君以外は大変な筋肉痛を引き起こしました
オ>階段が辛くて辛くてほとんど次の日はエレベーター移動してました~

北の麩庵

ある日の夕方 何かお腹に優しいものを食べようってなことで
大丸レストラン街をウロウロ ここだ胃に優しい
北の麩庵
メニューを見ますとお豆腐中心にとってもヘルシーここしかないっ
1377331984362_convert_20130827203323.jpg

しかーし 夜のメニューは上記の通り(見づらいかな)たかーい
どれもこれも2千円近く
でも入っちゃった

海老天丼 海老が5本も入ってました
1377332609184_convert_20130827203341.jpg
豆乳、湯豆腐、湯葉御前 私はこれにしました
1377332617675_convert_20130827203400.jpg

まずは豆乳をゴクリ 飲みやすい
1377332621889_convert_20130827203418.jpg

湯葉のお刺身 これが結構好きです
1377332690614_convert_20130827203516.jpg

そしてメインの豆乳湯豆腐です 最後まであつあつで食べれます
1377332626095_convert_20130827203436.jpg
少し疲れ気味だったのでこういう方が体に優しかったです
1377332630204_convert_20130827203457.jpg

最後にデザート
1377334178630_convert_20130827203540.jpg 1377334183327_convert_20130827203556.jpg

ゆっくり早めの夕食 ごちそうさまでした
お豆腐料理だと あと梅の花もなかなかいいですよねー

お店 北の麩庵
   大丸札幌8階
   午前11時~午後10時午後9時
   011-828-1253


トトロ
プロフィール

Author:らじおあしす
札幌中心のグルメ情報満載!!
みんなでこつこつと更新していくので是非見ていってください☆
コメント入れてくれたら嬉しいです!皆さんのコメント待ってます。
主にトトロ・オアシスの二人が記事を更新してまーす♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
総来訪者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。